日本ヌアボーランスクール・トップページ
TTMA日本トラディショナルタイマッサージ協会リンク
    3-13-25 Gokurakuji Kamakura-shi Kanagawa Japan
 
2-20-8 Ebisunishi Shibuya-ku Tokyo Japan
 
TEL 0120-706-705
 
 
About Nuad Bo Rarn School
スクールの特徴
フローチャート
コースラインナップ
カリキュラム
指導員・講師陣
バックアップ体制
よくある質問と答え
卒業生/在校生の声

Enjoy & Entry
無料体験セミナー参加申込み
体験入学/見学申込み
コース受講申込み
就職相談/開業相談
お問い合わせ

TTMA Service
TTMA NEWS & TOPICS
TTMA資格ガイドマップ
TTMAプロ資格認定試験
TTMA奨学制度/教育ローン
TTMA提供の求人案内

Business Support
DVD通信販売
開業サポート一覧
開業サポート申込み
出張指導

Map
アクセスマップ
宿泊施設案内

School Information
インフォメーション
プレス/マスメディア情報
プライバシーポリシー
特定商取引に関する情報

日本ヌアボーランスクール
フリーダイヤル:0120-706-705
独立開業・就職・資格のご相談はメールでお気軽に!


本科:総合コースの感想文
VOICE 34



泉敦子

セラピスト養成総合コース
TTMAプロ級セラピストN級資格取得
泉敦子さん

主人が単身赴任している環境の中で、非常勤の仕事をしながら、家事と育児に全力投球の毎日を過ごしていました。いろいろと自分自身の人生を振り返った時に、ふと今の仕事から卒業することが頭をよぎりました。タイ古式マッサージにはもともと興味がありましたが、未経験であることと、年齢を考えてなかなか踏み切れずにいました。ただ、手に職があれば、自分自身の人生を思ったようにデザインできるのに・・・という気持ちはずーっとありました。「自分に合ったスクールが見つかったら、勉強してみようかな?」くらいの軽い気持ちで授業の見学に行ったのがきっかけでした。心から楽しいと感じられるようになったのは、受講開始から3か月が過ぎた頃でしょうか。ちょうどその頃、「泉さんセラピストとして働かない?」とスタッフの方から声をかけてもらいました。「え?私が???こんなに早くセラピストとしてデビューできるなんてびっくり!!!」私は総合コースなので、まだこの先もスクールに通って学び続ける状況ですが、生徒でいながらにして、セラピストとしての活動を開始できるというのには驚きを隠せませんでした。このスクールは、系列サロンもあるので、卒業後はお世話になるかも?くらいには思っていましたが、スクーリングと並行しながら、セラピストデビューができる環境って最高だな!!と感じています。それもそのはず。ここの卒業生はいろいろなサロンでも指名ナンバーワンをとっている人が多いらしく、やはり、技術レベルが高いということで、そこに通う生徒であっても、こんなに状況が変わってくるんだな。と痛感しています。嬉しさと驚きですぐに家族に報告をしました。まさかセラピストデビューが出来るなんて!!チョー嬉しい!頑張ります。


 

 

佐藤結美

独立開業総合コース在籍
TTMAプロC級セラピスト資格保有
佐藤結美さん

この学校には、私は本当に不思議なエネルギーに導かれるように入学しました。入学するまで、私は長年介護福祉士として利用者さんとの関わりを楽しみながら、それはそれでとても充実した日々を送っていました。元々他者と関わる事が好きで、自分がしたことで誰かに喜んでもらったり、身体や心が楽に良くなってもらう事にやりがいと歓びを感じる性分で、介護の仕事にもとても愛着があったのですが、、。どうしても肉体労働もある介護の現場の中で、徐々に腰に痛みを感じるようになり、
ついには坐骨神経痛と診断され、先々に渡ってこの仕事を続けていくことに不安を覚えるようになりました。そんな時、たまたま縁あって施術を受けたタイマッサージで衝撃が走りました。なんとその先生が、私がただベッドに横たわった姿を見ただけで、内臓の不調や食生活の偏り、さらには性格まで言い当ててしまったからです。そして施術後にはそれまでくたびれていた足がとっても軽くなり、しばらくの間その軽さが続いた事でタイマッサージの効果の高さを実感しました。それまで特にマッサージに興味があったわけでもなかった私でしたが、これをきっかけにタイマッサージの世界に興味がわいてきました。人と関わり奉仕することに喜びと生きがいを感じられるが、介護の世界に限界を感じていた私に新たな扉が開かれた瞬間でした。思いついたら行動が早い私は早速、タイマッサージについて調べたり、タイマッサージを学べるスクールを探しはじめました。そうすると、不思議な事に、どうやって調べて行っても何故かきまっているかのように日本ヌアボーランスクールのページにたどり着くのです。これは縁があるかも!とピンときて、よくよく見てみると日本ヌアボーランスクールは数あるタイマッサージスクールの中でも最も伝統がある学校だし、HPだけでもタイの伝統医学についてかなり詳しく書かれているその情報の質と量にも納得して、体験セミナーに申し込むことにしました。
実はこの学校に入学を決定づけたもう一つ大きな伏線がありまして、、。その当時何の本を読んでも宇宙や自然のエネルギーについて学ぶ内容が書いてあって不思議に思っていたのですが、この学校について説明を受けたとき、それまで読んでいた本の内容や私が感じていたことと全く同じことを言われ、目からうろこが飛び出るほどドキっとしました。タイマッサージが宇宙や自然のエネルギーの話とつながるなんて思ってもみなかったからです。これは何か大きな流れに導かれてたどり着いた、と確信しました。今ならよく分かります。タイマッサージは単なるマッサージではなくエネルギーワークです。特に長老の技術は特に別格です。さすが二十数年、数多くの人に触れてきただけあって、長老の手が身体に触れた瞬間、「この人は違う。」というのが分かりました。これは口で説明するのは難しいので、本当に他の人にも実際に自分自身の目と身体で確かめてみてほしいと思います。
思い切って入学を決意した私は、総合本科のコースが始まる前に思い切って仕事を辞め集中してこの新しい人生の要素に取り組むことにしました。今ではこの決断をして本当に良かったと思っています。集中して取り組むことでどんどん明確に未来が見えるようになってきました。このスクールはタイマッサージの技術、知識に加え、心の在り方までを本気できちんと学びたいと思っている方には絶対にお勧めです。マッサージの技術もマニュアル通りの流れではなく、自由な発想で型にはまらない技術を教えてもらえます。決まった流れがなく自由な発想で良いと言われても初めは戸惑いましたが、やっていくうちに相手の呼吸と自分の呼吸が合うのを感じ、自然と身体が動くようになっていくものなんですね。できる事が増えてくると本当に楽しいと感じられるようになってきました。そして何より、私は同じ志の仲間との出会いに感謝しています。スクールのメンバーは本当に皆仲良しで、共に過ごす時間の中でお互いの人生を語りあったり、悩んでいるときには支えてもらったり、このタイミングだから出会えた素晴らしいメンバーに本当に感謝してもしきれないほど、有難い運命のめぐり合わせを感じています。極楽寺の道場は宿泊が出来るのも、福島から通っている私には本当にうれしい事でした。夜な夜な、他の受講生の方と語りあったりして、絆が深まりました。私もいずれ、独立してやっていきたいと思っている一人ですが、人生の一大転機を前にして時々気弱になったり迷う時もあります。ですが、ここの皆は、それぞれ、本気で将来の人生をタイマッサージと共に歩みたいと考えているモチベーションの高いメンバーなので、そんな時いつもパワーと、前向きな気持ちをもらっています。このメンバーとだからここまで歩んでこれた、これからの未来も歩んでいける、一生の友達ができた。心からそう思っています。


 

 

小泉麻葵

上級セラピスト養成総合コース在籍
TTMAプロC級セラピスト資格保有
小泉麻葵さん

もともと子供が好きで、看護師として病院の小児科に勤務していましたが、大組織からもっと入り込んで自分の力を試したいと思い、保育園の看護師として子供たちの健康管理に携わっていました。七年ほど勤めて子供たちの気持ちや心身の状態については手に取るように分かる勘が芽生えてきましたが、そうなって目が向くようになってきたのは現場の職員達の健康についてでした。保育の現場は表向きのほのぼのとして賑やかな雰囲気とは裏腹に、仕事としては厳しく過酷な場面も多々あります。私は子供たちに目を向けると共に、職員の方々にも幸せに健やかに過ごしてほしいと願い、なんとかして疲れた心身を癒してあげたいと出来る限りの努力をしていました。しかし、話を聞いてあげることは出来ても根本的な疲労の原因まで取り去ることは出来ないと自分の未熟さを感じ、根本から癒しを与えるためにはやはり、原因に直接アプローチ出来る専門的な技術が必要だと気付きました。そんな時に出会ったのがタイの伝統医療とタイマッサージでした。数ある癒しの技術の中から私がタイの伝統医学に目を向けたのはこんな理由があります。実は元々私はマッサージが好きではありませんでした。それはたまたま受けた銭湯のマッサージがあまりにも痛くて不快だったからです。ところが、タイに旅行に行った時に受けたタイのマッサージは、ゴリゴリと指圧されて痛いだけのマッサージとは違い、全身を時間をかけて気持ちよくストレッチしながら施術で私はとても気持ちよく心身共にリラックス出来ました。これには今までのマッサージに対する印象を覆されました。これなら私に合っている、私もこれがやりたい!自分の内側からポジティブなエネルギーがこみ上げてくるのを感じました。そして、タイマッサージのスクールを色々と調べていった結果、単なるマッサージの技術についてだけでなく、タイの伝統医学の奥深さや、校長である長老の情熱的な想い、そして生徒さん達の明るい声がとても印象的だったこの日本ヌアボーランスクールにて、人生をかけた学びに取り組むことに決めました。実際にカリキュラムを進めてみたら楽しくて楽しくて、、、!授業での長老のタイマッサージのデモンストレーションは本当にカッコ良くて、見ているだけでいつもワクワクします。全身を使って相手と向き合いながら施術しているのがよくわかり、私もそんな風にお客様に向き合って施術したいと憧れながら練習に励む毎日です。また、不思議なことに毎回授業を終了してみると、自分自身の身体と心が癒されていることに気づくようになりました。タイマッサージは人を癒しながら、自分自身も健康になれると聞いてはいましたが、まさにこのことかと肌で感じています。今ではここに通う日々は、ただ技術を学ぶだけでなく自分自身の心と向き合い人間としての在り方を学ぶ貴重な時間となっています。私はこれから、ここで学んだことを活かして、職場の人の健康をサポートする場を作りたいと考えています。実際に企画書を書いて会社に提出したり、運営のアイデアを考えて動き始めているのですが、その際にも長老や先生方はビジネス的な視点から実際の運営に関わるサポートをしていただき大変心強いです。この素晴らしいタイ伝統医学の世界を伝えながら、相手の状態をきちんと受け入れて、一人一人の心と身体によりそうような、そんなセラピストとして羽ばたいていきたいと思っています。人生を大きくかえるきっかけをくださり、また、全面からサポートしていただき、本当に感謝しています。まだカリキュラムの半ばほどですが、本当に自分自身が変わっていくのを日々感じますしこれから未来に向かってさらに学びを深め進んでいけることをとても楽しみにしています。

 

 

吉川秀樹

タイ伝統医学治療家養成総合コース在籍
TTMAプロC級セラピスト資格取得
吉川英樹さん

新しい人生のステージをタイの伝統医学と共に歩みたいと思っています!僕はこれまで17年間、介護の仕事をしていました。仕事は徐々に認められ、管理職の立場にもなり多忙な日々を送っていました。とても充実した日々ではありましたが、立場が上になりスタッフの育成や管理業務に追われるようになるにつれてどこかで元々介護の仕事を始めた頃の思いとそれているのを感じるようになってきました。僕には「直接的に人と関わる仕事がしたい。お客様と一対一で向き合っていきたい!」という想いがあります。徐々に一生ずっとこのままでいいのだろうかという自分の人生に対する疑問が持ち上がってきました。日々の仕事に追われ心身共に余裕のない日々が続く中で、ついに僕は思い切って仕事を辞めて、人生をステージアップさせる決意をしました。男が40代にもなり仕事を辞めて人生を一新しようとするのは一大決心です。かなりの思い切りが必要でした。ただ僕の中では自らを輝かせながら、想いを実現したいという気持ちが圧倒的に勝りました。そして選んだのが、タイの伝統医学の世界でした。もともと仕事の中のサービスの一環でアロマハンドマッサージをしていた事もあり、身体に触れて人を癒す世界には何となく心ひかれるものがありました。ただアロママッサージだけというのも、奥行きがないように思い、色々と調べていった結果、単にマッサージの技術だけでなく、伝統医学全般についてしっかり学べそうなこのスクールを選びました。初めて僕の行った授業見学では上級のクラスをやっていたのですが、一目見ただけで、そのスタイルのかっこよさと、人体やマインド面でのかなり細かいところまでを網羅した技術レベルの高さに納得し、受講を決意しました。実際にやってみると案の定、改めてその奥深さと難しさは感じました。頭で理解して学ぶ技術ではなく、完全に身体と心で感じながら学ぶ事だとすぐに理解しました。これはやればやるほど身にしみこむように会得していく実感があり、またやればやるほどその楽しさも深まります。マッサージを実際にやってみて僕としては衝撃的な気づきだったのは、決して自分の施術は自分で体験出来ないということ、、。相手にどうアプローチしていくとどんな感じなのか、感覚を磨くまでには苦労しました。色々な受講生の方々に授業を通してかわるがわる施術を行いながら、フィードバックをもらい、自分の中での確かな感覚を増やすことに努力していました。また、僕の受講するタイ伝統医学治療家養成総合コースでは、自らがインストラクターとなり生徒に指導する立場を学ぶというカリキュラムがあります。自分自身がある程度施術が出来るようになってきた頃から始まるこのカリキュラムはより深い学びにつながりました。自分自身が技を会得するということだけでなく、他人の立場になってわかりやすいように手ほどきをしたり、うまくできない事にはその理由を考え、伝えるという事を実践することで、さらに理解が深まっていきました。はじめは人に教える事に少しとまどいや自信のなさを感じていたものの、今では「吉川さんの教え方はとても上手だね」と校長である長老をはじめ生徒の皆さんにも喜んでもらえるようになり気が引き締まる想いを感じながらもここまでやってきた嬉しさを感じています。僕は介護の世界を一度離れましたが、辞めた訳ではありません。これからタイの伝統医学の知識を技術を活かして新たな形で介護の世界に貢献できる自分なりのビジネスを切り開いていきたいと思っています。今はその為に必要な要素を全体を見渡しながら手探りで模索しています。長老はビジネスや他の資格や社会情勢にも詳しく、いつも親身に相談に乗ってくれながら的確なアドバイスをくれるのでとても頼りになります。これから僕はタイの伝統医学の治療家として、自らの選んだ道の先駆者として同志を育てながら、新たな世界フィールドを切り開いていきたいと思っています。人生の大きな転機にこの信頼できるスクールと講師、生徒の皆さまに出会えた事に感謝の気持ちを感じながら、日々邁進しています。

 

 

立川美保

上級セラピスト養成総合コース在籍
TTMAプロC級セラピスト資格保有
立川美保さん

ボディケアのセラピストとして活動していましたが、占い師にヨガなどやってみると良いと言われたのが入校のきっかけです。ゆくゆくは自分で店をもちたいという気持ちもありますが、まだ詳細は決まっていません。極楽寺の施設は無料滞在できるので、遠方から通学している人も多く、和気あいあいと過ごせます。講師含め生徒にもスピリチュアルの世界を持っている人が不思議と集まっていて、とにかくみんなとの話が楽しいのがいいです。実際の授業も、決して堅苦しいことはないですし、わいわいやりながら、自然と身に着く環境がここにはあります。接客の授業では、私の接客のデモが好評価をもらったのですが、自分ではマイペースに感じることもありますが、セラピストとして癒しを求めるお客様には決して画一的なものでなく、個性を発揮した接客はプラスになるかもしれないと感じました。




本科:総合コースの感想文 

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36 37 38 39 40

タイ古式マッサージ実績No.1の日本ヌアボーランスクール

タイ古式マッサージ・日本ヌアボーランスクール・フリーダイアル
Copyright (c) 2002 The Nuad Bo Rarn School All Rights Reserved.