日本ヌアボーランスクール・トップページ
TTMA日本トラディショナルタイマッサージ協会リンク
 
3-13-25 Gokurakuji Kamakura-shi Kanagawa Japan
 
2-20-8 Ebisunishi Shibuya-ku Tokyo Japan
 
TEL 0120-706-705
 
About Nuad Bo Rarn School
スクールの特徴
フローチャート
コースラインナップ
カリキュラム
指導員・講師陣
バックアップ体制
よくある質問と答え
卒業生/在校生の声

Enjoy & Entry
無料体験セミナー参加申込み
体験入学/見学申込み
コース受講申込み
・就職相談/開業相談
お問い合わせ

TTMA Service
TTMA NEWS & TOPICS
TTMA資格ガイドマップ
TTMAプロ資格認定試験
TTMA奨学制度/教育ローン
TTMAグループサロン求人

Business Support
DVD通信販売
開業サポート一覧
出張指導

Map
アクセスマップ
宿泊施設案内

School Information
インフォメーション
プレス/マスメディア情報
プライバシーポリシー
特定商取引に関する情報
 
少人数レッスンフリータイムアポイント制

選択制専科「症状別テクニック 悪寒、風邪の初期症状の緩和編」

タイ古式マッサージセラピストのための症状別の対処法を学ぶ講座です。悪寒や風邪の初期症状を緩和して自然治癒力を増幅させるやり方を学んでいきます。風邪の初期症状による悪寒の緩和においては、徹底的に身体をほぐして血液の循環を上げることで、翌日にはひどくならずに快方に向かわせることができます。


◇入学金:0円
◇受講時間:6時間(2単位)
◇受講料金:49500円
◇TTMAチケット利用の場合:15枚


タイ古式マッサージセラピストのための症状別の対処法を学ぶ講座です。悪寒や風邪の初期症状を緩和して自然治癒力を増幅させるやり方を学んでいきます。悪寒とは、発熱の初期に起きる、体がゾクゾクしたり、ガタガタ震えるような病的な寒けのこと。悪寒は普通の風邪の場合は、くしゃみのように風邪の初期症状として現れます。風邪を一発で治せるならきっとノーベル賞をもらえますが、そうではなく、ひどくならないうちに早めに対処して治りを早めることはできるようになります。まず背中の脊柱起立筋がバリバリに固くなっていますから、ここを徹底的に緩めて血液の循環を良くすることが必要になります。通常のリラクゼーションではまず足を温めることがよいとされていますが、クライアントが悪寒を感じてからしばらく時間が経過しているような場合は、とにかく先に背部をほぐすことが必要です。途中、余計に熱が出てくることもあります。一時的に解熱させるのなら、背中にはアプローチしてはいけません。手足だけを徹底して行うことで体温は下がります。良くしたいなら熱が出ても背中へのアプローチが肝です。風邪の初期症状による悪寒の緩和においては、徹底的に身体をほぐして血液の循環を上げることで、翌日にはひどくならずに快方に向かわせることができます。悪寒や高熱に加え、激しい頭痛や意識障害、全身痙攣、呼吸困難などの症状があるようなときは、すぐに救急医療機関で診察を受けるようにしましょう。こんな感じのテクニックを学ぶ講座です。

 
このコースに含まれているカリキュラム
 
  講座内容 単位数 受講時間
1 症状別テクニック 悪寒、風邪の初期症状の緩和編01 1単位 3時間
2 症状別テクニック 悪寒、風邪の初期症状の緩和編02 1単位 3時間
 
 

◇コース名称
症状別テクニック 悪寒、風邪の初期症状の緩和編
 
◇時間数(単位数)

受講時間:6時間(2単位)

 
◇料金

合計:49500円

・内訳1:入学金:0円
・内訳2:受講料金:49500円
 
◇含まれている教材
・なし
 
◇発行される修了証
・症状別テクニック 悪寒、風邪の初期症状の緩和編修了証
 
◇TTMAチケットご利用の場合

・TTMAチケット=15枚

 
 
 
 

タイ古式マッサージ実績No.1の日本ヌアボーランスクール

タイ古式マッサージ・日本ヌアボーランスクール・フリーダイヤル
Copyright (c) 2002 The Nuad Bo Rarn School All Rights Reserved.