日本ヌアボーランスクール・トップページ
TTMA日本トラディショナルタイマッサージ協会リンク
 
3-13-25 Gokurakuji Kamakura-shi Kanagawa Japan
 
2-20-8 Ebisunishi Shibuya-ku Tokyo Japan
 
TEL 0120-706-705
 
About Nuad Bo Rarn School
スクールの特徴
フローチャート
コースラインナップ
カリキュラム
指導員・講師陣
バックアップ体制
よくある質問と答え
卒業生/在校生の声

Enjoy & Entry
無料体験セミナー参加申込み
体験入学/見学申込み
コース受講申込み
就職相談/開業相談
お問い合わせ

TTMA Service
TTMA NEWS & TOPICS
TTMA資格ガイドマップ
TTMAプロ資格認定試験
TTMA奨学制度/教育ローン
TTMAグループサロン求人

Business Support
DVD通信販売
開業サポート一覧
開業サポート申込み
出張指導

Map
アクセスマップ
宿泊施設案内

School Information
インフォメーション
プレス/マスメディア情報
プライバシーポリシー
特定商取引に関する情報

日本ヌアボーランスクール
フリーダイヤル:0120-706-705
独立開業・就職・資格のご相談はメールでお気軽に!
 

■A級メディカルタイヨガマッサージマイスター資格について

A級(メディカルタイヨガマッサージマイスター資格)は、セラピスト兼インストラクターの資格です。TTMA公認スクールのインストラクターとして勤務したり、独自にスクールを開校して活動をスタートするために必要になる資格です。A資格を取得するとでは、セラピストを育成して「C級資格」の認定審査ができるようになります。TTMAグループのサロンやスクールで100%就業保証も受けられます。

独立開業にあたって、たったひとりで個人開業するだけならA級資格を取得する必要はないかもしれません。しかし、複数のスタッフを加えてサロンの経営を行う場合には、未経験のスタッフに対してマッサージを指導する必要が生じてくるものです。大きくサロン経営を始める場合にもぜひA級資格を取得してください。

A級資格者は、サロン経営をしながら、サロンの空きスペースを利用して「タイマッサージ塾」としてスクール経営を並行して行うこともできます。タイマッサージ塾●●校の校長として活動することもできます。タイマッサージ塾を開校する場合は、公認サロンとして認定を受けた場所で開校することが可能ですが、TTMAから指導のオファーも受け取ることができます。タイマッサージ塾では、TTMAが推奨する教材を使用し、本格的なタイ古式マッサージを指導することができます。また、TTMAが、開業相談、就職斡旋等、TTMAが受講生の卒業後のフォローを行いますから、指導に専念することができます。独立型の公認スクールは、TTMA公認スクール会費がかかりますが、タイマッサージ塾は独立型の公認スクールのように公認スクール会費の負担がありませんので、スムーズにスクール事業を始めることが可能です。

お客様に対する事故補償はもちろん日本全国対応で1億円まで保障となりますが、対象範囲もタイ伝統医学におけるあらゆる施術法が事故補償の対象となります。タイ古式マッサージだけでなく、ダブルヨガストレッチ&マッサージ、ジャップカサイ、ヨクトーン、チネイザン、トークセンにいたる全ての施術が補償対象となります。それだけでなく、A級資格者本人の入院補償も付きますから、万が一自分自身が入院して仕事ができなくなった場合にも、TTMAから見舞金を受け取ることができます。

 

■A級資格取得者のメリット

1、特定のマッサージトリートメントに関する1億円までの事故保障の適応が受けられます。
  (事故補償の対象となるマッサージトリートメントの種類をご確認ください。)
2、HPにA級セラピスト資格者として表示されます。
3、A級資格者だけの無料勉強会に参加できます。
4、TTMAグループのサロンで就業が可能になります。(C級以上)
5、TTMA公認サロンの店舗責任者として活動できます。(B級以上)
6、TTMA公認サロンでスタッフを指導育成することができます。
7、TTMA公認スクールにおいて、指導員として勤務できます。
8、「タイマッサージ塾○○校」としてスクール事業を開始することができます。
9、TTMAのC級資格までの審査、認定ができます。
10、万が一自分が入院した時にTTMAから見舞金が受けられます。

 

■事故補償対象科目

タイ伝統医学におけるあらゆる施術法が事故補償の対象となります。
・ボディケア
・タイ古式マッサージ バンコクワットポースタイル
・タイ古式マッサージ チェンマイスタイル
・タイ古式マッサージ TTMAスタイル
・アクロバティックストレッチング
・ハーブボールマッサージ
・アドバンスドハーブボールマッサージ
・クリームタイマッサージ
・パウダータイマッサージ
・リフレクソロジー
・フットケア フットピーリング
・フェイシャルマッサージ
・ヘッドマッサージ
・ダブルヨガフリースタイルストレッチ&マッサージ
・ジャップカサイ
・ヨクトーン
・チネイザン
・トークセン
・シンギングボウル
・プラーナヒーリング
・エネルギーワーク


 

■受験資格

すでにTTMA会員であり、B級アドバンスドタイヨガマッサージセラピスト資格保有者であること。

 

■認定試験概要

□名称
A級:メディカルタイヨガマッサージマイスター
Medical Thai Yoga Massage Meister

□試験所要時間 トータル240分間(4時間)
デモンストレーション60分/ 実技試験120分/面接60分

□受験料
45,000円 (税込)

□持ち物  
1、施術用ウェア
2、筆記用具
3、証明写真(3センチ×4センチサイズ写真2枚)
4、TTMA B級認定証のコピーまたは、会員番号の提出

□レベル
代表的な疾患を理解し、施術を行なわない基準と施術時の注意点を理解していること。
クライアントの症状から、手技を選択し症状を緩和することができること。
未経験者に対し、正確な基本技術の伝達ができ、テクニックごとの意味の説明ができること。

□試験方法
・デモンストレーションは、基礎的なタイ古式マッサージを言葉で解説しながら60分間のデモンストレーションを行います。
・実技試験は60分間の施術を2通りの方法で行います。クライアントの症状が2通り出題されますから、症状に応じた施術を即座にオリジナルに組み立てて行います。
・面接では、指導者としての立場や考え方についての質疑応答。

□試験基準(一部表記)
1、基本的なタイ古式マッサージのデモンストレーションができる。
2、クライアントの症状を緩和するためのテクニックの選択と方法論についての説明ができる。
3、タイ古式マッサージの歴史や背景、効果効能などについて指導できる。

□セラピスト会員登録
合格時には、TTMA会員登録を行いますので、デジタルカメラでの撮影のほか、自己PRの文章をいただいたり、簡単な履歴をいただいたりします。翌月1日以降から事故補償の適応を受けることになりますが、月会費1800円 (税込) が必要になりますので、会員登録時にお支払いください。 認定証は、エメラルドグリーン色の額に入ったものが授与されます。額の半分は、技術と知識に関する認定証。半分はTTMAセラピスト会員証となっています。 セラピスト会員証は毎年更新され、新しいものが送付されます。

 

■受験せずに資格を得る方法

こちらの総合コースを受講すると、推薦でこちらの資格を手に入れることができます。

タイ伝統医学治療家養成総合コース

 

TTMA認定試験は、公認の日本ヌアボーランスクールで受験することができます。
日本ヌアボーランスクール講座受講申込
こちらのフォームからTTMAプロセラピスト認定試験にお申込ください。

About TTMA Certification
 
C級資格
 
B級資格
 
A級資格
 
AA級資格
 

タイ古式マッサージ実績No.1の日本ヌアボーランスクール

タイ古式マッサージ・日本ヌアボーランスクール・フリーダイヤル
Copyright (c) 2002 The Nuad Bo Rarn School All Rights Reserved.