日本ヌアボーランスクール・トップページ
TTMA日本トラディショナルタイマッサージ協会リンク
 
3-13-25 Gokurakuji Kamakura-shi Kanagawa Japan
 
2-20-8 Ebisunishi Shibuya-ku Tokyo Japan
 
TEL 0120-706-705
 
About Nuad Bo Rarn School
スクールの特徴
フローチャート
コースラインナップ
カリキュラム
指導員・講師陣
バックアップ体制
よくある質問と答え
卒業生/在校生の声

Enjoy & Entry
無料体験セミナー参加申込み
体験入学/見学申込み
コース受講申込み
・就職相談/開業相談
お問い合わせ

TTMA Service
TTMA NEWS & TOPICS
TTMA資格ガイドマップ
TTMAプロ資格認定試験
TTMA奨学制度/教育ローン
TTMAグループサロン求人

Business Support
DVD通信販売
開業サポート一覧
出張指導

Map
アクセスマップ
宿泊施設案内

School Information
インフォメーション
プレス/マスメディア情報
プライバシーポリシー
特定商取引に関する情報

KAMAKURA LESSON STUDIO
フリータイムアポイント制

選択制専科「デトックス療法理論とリトリート体験」

痩身デトックス療法について学びます。少量の食事は通常通り摂取しながら、昔ながらのオーガニックなやり方でデトックスや痩身を実現する療法を学びます。基本的には、入浴して身体を温め、代謝が上がった状態で数々の伝統医学に基づいたマッサージトリートメントを行って、さらに代謝を上げて結果を導いていくというもの。理論やトリートメントの意味をそれぞれ理解したら、鎌倉極楽寺または南箱根の施設で実際のリトリートプランを体験します


◇入学金:0円
◇受講時間:9時間(3単位)
◇受講料金:75900円
◇TTMAチケット利用の場合:23枚


痩身デトックス療法について学びます。少量の食事は通常通り摂取しながら、昔ながらのオーガニックなやり方でデトックスや痩身を実現する療法を学びます。基本的には、入浴して身体を温め、代謝が上がった状態で数々の伝統医学に基づいたマッサージトリートメントを行って、さらに代謝を上げて結果を導いていくというもの。理論やトリートメントの意味をそれぞれ理解したら、鎌倉極楽寺または南箱根の施設で実際のリトリートプランを体験します。1泊2日が理想ですが、日帰りでも行うことができます。湯治入浴デトックス療法体験は楽しく体験できるはずです。極楽寺ではミルクバスやシトラスバス、ハーブバスなど。南箱根では本物の温泉湯治ができます。

南箱根の施設はTTMAグループの一夢庵。一夢庵は、伊豆半島の付け根に位置する別荘地「南箱根ダイヤランド」にあります。一年を通して過ごし易い気候の下、効能豊かな温泉に浸かり、四季を彩る大自然に包まれる場所です。フレッシュな森の空気に包まれた南箱根ダイヤランドは、熱海から13キロ。熱海駅より車で20分。途中、富士山や駿河湾が眺められます。駿河湾・三島沼津の夜景も素晴らしく、水道水は名水100選の柿田川の湧き水が水源となっています。名湯「畑毛温泉」と同泉質の温泉は、神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性、疲労回復等に効果があるとされています。無色透明で癖のない泉質は、源泉温度:27.6℃のアルカリ性単純温泉。本格的な現代版湯治ができます。

ダイエット&デトックスリトリート理論では、あまり細かく神経質になるものではありませんが、体質改善のリトリートでは時間帯に応じてどんなトリートメントを行うのかによっても結果の出方が変わってきます。ここでちょっと説明しておきます。東洋医学的理論では時間帯によって経絡の流れが明らかにされています。エネルギーが入ってから全身を駆け巡るのに24時間かかるのですが、それぞれの経絡をエネルギーが通過する時間が異なるというわけです。

23:00-01:00 胆経
骨髄の造血機能が回復する時間帯なので、少なくとも23時前に眠るのがベスト。

01:00-03:00 肝経
肝臓機能の回復のための唯一の時間帯。熟睡して、機能アップ!

03:00-05:00 肺経
呼吸運動に最適な時間帯。この時間に太極拳などを行うと肺経が活発になり、働きも良くなる。
肺経の働きが弱っている場合は呼吸が浅くなるので、この時間帯に目が覚めたり、苦しくなったり、一度起きてしまうことが多くなる。

05:00-07:00 大腸経
排便を行う時間帯。起床後は必ず水を飲むなどして、この時間帯に排便を行えるように努力すること。
この時間帯に便が出ないということは、大腸経が弱っている合図。水を飲んだり腸マッサージを行うと良い。

07:00-09:00 胃経
胃経が活発に動く時間帯。1日のエネルギーをつくるために、この時間になるべくバランスの良い朝食を摂るように。

09:00-11:00 脾経
気血水の生産が活発になる。脾は「後天の本」と言われ、飲食物を気血水に変化させる重要な役割をしている。
この時間帯には、ゆっくりと多めの水分を取り、気血水の生産をサポートする。

11:00-13:00 心経
心臓と関わりの深い、心経の時間帯。昼食をとってゆっくりしたり、特に真夏日のこの時間帯に昼寝をするなどリラックスする。

13:00-15:00 小腸経
午後のパワーをつくる時間帯。昼食は13時前にとっておくこと。
小腸の消化吸収が活発になっているため、この時間帯は眠くなりやすい。

15:00-17:00 膀胱系
水分に関わる膀胱経が活発に働く時間帯。水分をたくさんとるようにして、トイレは我慢しないように。

17:00-19:00 腎経
腎経の回復タイム。適度な休息を取り、脳と体力の活性に。

19:00-21:00 心包経
循環器系のケアを行うのに最適な時間。この時間帯は音楽を聴く、散歩をするなどリラックスするのがおすすめ。

21:00-23:00 三焦経
免疫力がアップするこの時間は、心身共に穏やかに過ごすことが大切。
入院病棟の消灯時間でもあり、体調の優れない方は、この時間帯に就寝すると良い。

 
このコースに含まれているカリキュラム
 
  講座内容 単位数 受講時間
1 痩身デトックス療法解説 1単位 3時間
2 湯治入浴デトックス療法体験 1単位 3時間
3 湯治入浴デトックス療法体験 1単位 3時間
 
この講座は鎌倉極楽寺スタジオで開催します。
TTMAグループスクール本校
シヴァカ伝統医学学校のページへリンク⇒
 

◇コース名称
デトックス療法理論とリトリート体験
 
◇時間数(単位数)

受講時間:9時間(3単位)

 
◇料金

合計:75900円

・内訳1:入学金:0円
・内訳2:受講料金:75900円
 
◇含まれている教材
・なし
 
◇発行される修了証
・デトックス療法理論とリトリート体験修了証
 
◇TTMAチケットご利用の場合

・TTMAチケット=23枚

 
 
 

タイ古式マッサージ実績No.1の日本ヌアボーランスクール

タイ古式マッサージ・日本ヌアボーランスクール・フリーダイヤル
Copyright (c) 2002 The Nuad Bo Rarn School All Rights Reserved.